緊急事態宣言解除後の登園について(5月22日)

5月21日、京都府に発令されていた緊急事態宣言が解除されました。京都市より解除後の受け入れについてプリントが配布されましたのでお知らせします。

5月31日までは、今まで通り下記のいずれかに該当する世帯を対象に開園します。

①就労のため、職場への出勤が必要な場合

②社会的配慮(障害、出産、介護、その他配慮の必要な事項)の必要な場合

6月1日から6月14日までは、

自宅での保育が困難な方、可能な限り、家庭での保育に協力をいただきますようお願いいたします。

尚、上記の場合もお子さん、家族の中で風邪の症状(発熱、咳、鼻水、下痢等)が見られる方がいる場合(発熱等の症状が改善してから24時間経っていない等)は、感染拡大の観点から、登園を控えてください。

6月15日以降の具体的な取組については、京都市より後日お知らせが配布されます。